JICA

モザンビークの現状に関する国際声明

本声明の署名団体は、現在のモザンビークの農村部で起きている大規模な人々の強制退去と拡大する暴力について懸念を表明し、モザンビーク小農の権利を尊重し擁護するよう、モザンビーク政府と国際社会に対し要求します。

「ProSAVANA市民社会報告2013ー現地調査に基づく提言【最終版】【資料集】」の刊行 Publishment of "ProSAVANA Civil Society Report 2013 - Findings and Recommendations" by Japanese Civil Society

日本の大規模援助事業「日本・ブラジル・モザンビーク三角協力によるアフリカ熱帯サバンナ農業開発プログラム(プロサバンナ)」に関する、資料および現地調査に基づく、初めての包括的な報告書。

ナンプーラ宣言 UNAC(全国農民連合)2014年度年次総会

モザンビーク全国農民連合(UNAC)は、25年以上にもわたり、モザンビークの農民男女の社会的、経済的、文化的諸権利と食料主権を守るために闘ってきたモザンビークの小農運動であり、10万を超えるメンバーを代表する。

ProSavana e face oculta do Prodecer

Desde seu lançamento, o ProSavana é acusado de tentar destruir a agricultura moçambicana por meio de uma “invasão de megaprodutores brasileiros”, que “se utilizariam de financiamento japonês”, em uma “repetição do processo que destruiu o Cerrado brasileiro”.

Japanese civil society statement on ProSAVANA

We, civil society organizations in Japan, call on the Japanese Ministry of Foreign Affairs (MOFA) and the Japan International Cooperation Agency (JICA), for the immediate suspension and fundamental review of the ProSAVANA program.